Top > ライター > ブログに記事を書いて稼ぐ

ブログに記事を書いて稼ぐ

ブログライターで稼ぐ

ブログライター・・聞いた事がある人も多いと思います。今回は、この『ブログライター』についてどのような仕事なのか内容などはもちろん、ちょっとしたコツなどもご紹介します。

 

ブログライターの仕事は、一言で表すと「自分のブログに、執筆依頼された内容を書いて紹介する」仕事です。依頼内容に沿った文章を書いて自分のブログに投稿するという形です。ブログで記事を書くというのは、ブロガーさんなら分かると思いますが”自分の言葉”なので堅苦しくなく、自然な文章で読みやすいですよね。これを利用して、「自社の商品を知ってほしい!」という企業側(クライアント)の想いがブログライターへの仕事として依頼されているわけです。

この執筆依頼される内容というのがクライアントによって異なりますが、文字数は決まっていて大体は商品の紹介文や口コミが多いですね。

テーマも、ニュースや旅行・美容・健康・新商品といった幅広いジャンルのテーマがあるので、自分が書けるテーマを選んで仕事をできるというのが大きなメリットです。

もちろんこのように自分が書けるテーマに絞って書くのはとても重要な事ですが、ある程度慣れてきたら、自分が書いたことがないテーマにも挑戦すると良いと思います。基本、です・ます調であり依頼内容に沿っていればほぼ承認されるので、調べながらでも頑張って書いた方が良いです。というのも、こういったブログライターは世に沢山存在しますし、仕事が出来るサイトも上で触れたように、ブログライターサービスサイト上では幅広いテーマで依頼されています。ですので、自分の得意テーマだけでは数をこなせませんし、出来るだけ書けるテーマを増やしておいた方が後々自分の”タメ”にもなり、良い勉強になるからです。未挑戦のテーマでも思い切ってやってみて、承認されたらまた自信が増えますし書いたテーマにも詳しくなれて一石二鳥です。

 

ただ紹介したり口コミを書くだけですぐ出来る仕事のように思いますが、実際やってみるとそうではなく結構頭を使います。読み手あってのブログであり、相手が分かりやすい文章の構成能力も大切な部分です。これらは何件も仕事をこなし自分でコツを掴んでいくものなので、最初は難しいなと感じても諦めずにまずは文字数が少ないものからトライしてみて下さい。コツコツとライティングしている間に必ずスラスラと書けるようになりますよ。参考にして下さいね。

ライター

関連エントリー
ブログに記事を書いて稼ぐ